沖縄北谷町⑥ 北谷御先龍宮神
沖縄の龍神雲 北谷の竜宮神

 琉球沖縄の龍宮神シリーズ
北谷町 ⑥北谷御先龍宮神

4km×3.5kmほどの面積の北谷町には龍宮神の祠や碑が6か所もあります!
↓↓その⑥ 北谷御先龍宮神↓↓
 

ここは基地内にあるということで、写真撮れません!
ですが、写真を発見!!しかも歴史のことまで大変に細かい説明をされていて勉強になりました。沖縄大学のサークル旅の会の方の文章のようです。



↓↓↓↓写真があります↓↓↓↓
北谷御先龍宮神と刻まれています。北谷には6か所ある龍宮神ですが、碑に「北谷」と書かれた碑はここだけです。

また御先(沖縄で、うさき、もしくはウサチと読む)と刻まれた碑も、那覇の泊高橋、久高島、与那原町など多くはないです。

これが特別な何かを意味しているか否かはなんとも言えませんが、「何らかの意味」がきっとあるはずです。

◆◆◆ 続々:北谷について ◆◆◆

北谷にあるにらいセンターでは、500ページにも及ぶ町の資料を見つけました!
そこには、北谷各地の旧名称のほか、現在と戦前の航空写真による比較が載っておりましたが、現在のアメリカンビレッジから砂辺海岸までが広大な埋め立て地で、馬場公園の場所が昔のままであるとわかりました。

白黒の馬場公園の写真には、しっかりと松の木が映っています。今も公園の高台には松がたくさん植えられていますが、戦前を偲び、戦争で焼失した松を復活させたのだ感じ入ります。

☆お願い事☆
龍宮神を祀る場所はその土地の方々にとりまして、とても神聖な場所・大切な聖地です。 赴かれる際には、ご迷惑にならぬよう、そして最大の敬意を御払いください。


TINCAGA DRAGON 2021 All rights reserved.